BLOG

緊急事態宣言 コロナウイルス危機を乗り越えよう! ステイホーム外出自粛要請だからこそ、在宅勤務・在宅ワークを快適に。シンプルインテリア専門のインテリアデザイナーが教える、すっきり心地よいSOHO自宅オフィスの作り方

外出自粛 自宅をオフィスに SOHOインテリア 自宅を心地よく
Simple&Style代表の自宅オフィス




全国で外出自粛要請が4月からスタートしておよそ1ヶ月。
Simple&Styleでも3月末からスタッフ共々
在宅勤務をスタートしています。

多くの方が在宅ワークを余儀なくされ、
店舗などの業種の方は休業要請で自宅での待機が
続いている大変な状況です。

みなさんはどのようにお過ごしでしょうか?



これまでの生活では、
仕事は通勤して ”会社” でするのが当たり前でした。
買い物は ”お店” で買うのが当たり前でした。
授業や習い事は 学校” に通うのが当たり前でした。

しかし、世界中に蔓延したコロナウイルスの影響で、
私達の暮らしや生活スタイルが収束までの期間であれ、
根本から変わろうとしています。


仕事は ”お家” でするもの
授業や習い事は ”お家” で受けるもの
買い物は ”ネット” で買うもの
外食は ”配達” や ”テイクアウト” するもの
晩酌は 会社の仲間で楽しむのではなく ”家族” で楽しむもの
親戚や友人、恋人は ”ネット” で会うもの

社会生活の根幹そのものが ”家族” との暮らしであり、
活動する場所は ”自宅” ・ ”住まい” であり、
人とのつながりはネットを通じたものに変化しつつあります。


変化したのはそれだけではありません。
これまで家族との時間を作れなかった人にとっては
家族との大切な時間が作れるようになりました。

しかしその反面、
家族それぞれが一人になれる時間を持つことが
出来なくなってしまいました。


旦那さんも、子どもとも、24時間いつも一緒。
何ヶ月もの間一時も離れず一緒に過ごさなくてはなりません。
しかも気分転換で一人になろうと気軽に外出も出来ない。
これはある意味自宅での軟禁状態です。

一人になれずずっと家に引きこもり、
24時間家族で生活するなんてことは前例がありません。

たとえ家族間のパートナーシップが良好な家庭だとしても
イライラしたりストレスを感じていることと思います。
このストレス過多になりがちな状況を、
 ”しょうがない” と諦める分けにはいきません。


どうやって家族それぞれが快適に、
お家での生活を心地よく過ごしていくか。

今まで以上にお家での暮らしが大切になる状況。
これを工夫をして乗り越えなくてはいけません。


今まで会社で働いてきた人は、
自宅で働く必要が出てきました。
自宅で仕事をすることが初めての経験の方には
戸惑いもあるかと思います。

私は会社員を辞め(←実際はクビになりましたけど)
独立してからの十数年間は、
オフィスを借りることなく、
自宅をオフィスとして活用してきましたので、
在宅勤務(SOHO)スタイルは慣れたものです。

在宅勤務 自宅オフィスSOHOインテリア
2番目の自宅兼SOHOオフィス 50m2のワンルーム
在宅勤務 自宅をオフィスに自宅オフィスのインテリア
3番目の自宅オフィス 80m2のメゾネット
自宅の一室をオフィスに 在宅勤務の為のインテリアの作り方
4番目の自宅オフィス 一軒家の一室(8畳)
在宅勤務の為のインテリアコーディネート
現在の自宅オフィス  80m2マンションのダイニング
在宅勤務 インテリア 自宅をオフィス
現在の自宅オフィス  80m2マンションのダイニング
在宅勤務 自宅オフィス インテリア
バルコニーでも仕事や食事が出来るように




シンプルで心地良い空間を作る仕事を生業とする私にとっては、
住まいを心地よくインテリアコーディネートすることは
呼吸をするかのように自然なことです。

お家をホテルのラウンジやカフェのような
スッキリ心地良い空間にすることは
まさしくライフワークです。



下は参考ですが、在宅ワークをされている奥さまがいらっしゃる
3人家族様のインテリアコーディネート実例です。

Before

ナチュラル北欧インテリア実例 在宅ワーク
芦屋市M様邸ダイニング

After

自宅で在宅ワーク 北欧ナチュラルシンプルインテリア
芦屋市M様邸ダイニング兼仕事場所
ダイニングで在宅ワーク
芦屋市M様邸ダイニング兼仕事場所



Before

自宅待機要請 自宅を快適にインテリア模様替え
芦屋市M様様邸 リビング
自宅待機要請だからこそ快適にインテリアコーディネート
芦屋市M様様邸 リビング

Before

芦屋市M様様邸 リビング

After

芦屋市M様様邸 リビング


床に上貼りフローリングを敷き詰めたり、
電気工事の必要な照明器具などの工事は行っていますが、
大掛かりなリフォームのような工事は行っていません。

インテリアの力とちょっとした心がけで
あなたのお部屋も心地良く生まれ変わることができます。


これから数回に分けて、

在宅勤務の為の仕事場所をどうやって確保しつつも、
どうしたら家族全員が我が家での時間を快適に過ごせるような
空間にすることが出来るのか?

スッキリで快適なシンプルインテリアテクニックを
ステップに分けて簡単に紹介していきたいと思います。



このインテリア手法は
実際にSimple&Styleのインテリアコーディネートで実践している
基本となるテクニックです。

時短レシピのような誰でも簡単に素早く出来るような
インテリアテクニックではありませんが、

この手法を丁寧に実践すれば
この先のあなたのライフスタイルは
より軽やかに心地よく変化します。

外出自粛要請 お家で心地よく過ごすためのインテリアテクニック 模様替え



これまで私が実践してきた、

”シンプルで心地よいお部屋づくり”
”自宅で仕事をする”

お家で過ごす新しいライフスタイルを
より快適に、よりスタイリッシュにするテクニックが
少しでも誰かに役立つのであれば幸いです。



株式会社URBAN NEUTRAL 代表
Simple&Styleデザイナー
NEUTRAL DESIGNデザイナー
宮﨑 隆史














2020-05-06 | Posted in BLOG